ここにキーワードを含めたサイトの紹介文を入れませんか

MOJIKO BEER BASEの想い

1996年、アメリカワシントン州
タコマ市の港の見える街かどで初めて口にした地ビールの味。
「地ビールがこんなに旨いものだったとは…」
その驚きは一つの夢へと変わっていきました。
「旨い地ビールを地元北九州で飲みたい。」
それから2年、1998年念願の門司港ビールが完成。
タコマでの、あの驚きをどうしてもこの街で味わいたくて、
みなさまにもお伝えしたくて
「門司港ビール」は生まれました。
大切に仕込んだ手造りのビールを、一番美味しい状態で。
皆様のもとへ届きますように…。

門司港で生まれた
日本一のビール
ビール文化発祥の地、ヨーロッパ各地で親しまれている正統派ヨーロピアンスタイルを踏襲したビールを醸造。それぞれが個性を持ちつつも、主張しすぎることがない本場の味を追求しています。その情熱が実を結び、全国地ビール品質審査会において最優秀賞を2回連続受賞いたしました。
ご購入はこちらから
MOJIKO BEERのために
作られた加工肉
METZGEREIとは…ドイツ語で食肉加工品の意。MOJIKO BEERを一番美味しく味わえる料理は何かを追求しハム・ソーセージ・パテ・リエット…等のMETZGEREIを自社製造することとなりました。個性あふれるラインナップのMOJIKO BEER。そのラインナップ毎に、こだわりのMETZGEREIをご提案いたします。MOJIKO BEER RESTRANTはもちろん、ご家庭でもお楽しみいただけます。
ご購入はこちらから
MOJIKO BEERと
METZGEREIが楽しめる
出来立ての新鮮な美味しいビールが醸造所直送でお愉しみいただける直営レストラン。METZGEREIはもちろん、ビール酵母で発酵させたピッツァ生地の石釜焼きピッツァをはじめ、福岡県うきは市の「River Wild」から一頭買いする「耳納あかぶた」料理はこだわりのビールと相性抜群です。